2006年12月06日

大根が食べれなかった(TT)

昨日の報告から・・・

やはり大根のおでん食べれませんでした。
わかっていたことだけど・・・

あれだけやわらかく
中まで味がしみこんでいたら
誰だって食べてしまいます。

なにが悲しいかって
すべて跡形もないんですよ。
だしすら残っていませんでした。

ということは
もう、作れないんですよ。
作るとしたら
一から作らないと食べれないんです。

また一から大根の皮を剥いて
何等分かに輪切りして
面取りはしませんが
それを、米のとぎ汁で
やわらかく、大根が透き通るくらい煮て
それから、おでんのだしに放り込んで
4〜5時間、弱火で煮込んで
やっと食べれるんですよ。

2〜3時間煮込んだだけでも
食べれますけど
味のしみこみ加減が
足りない感じがするときがあるので
やはり、4〜5時間煮込んだ方が
やわらかくて、おいしい状態だと思います。

あぁ、また今度作って食べよっと。
ラベル:おかず ごはん
posted by ワンダーりょうちゃん at 08:10| Comment(0) | TrackBack(0) | お惣菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月05日

おでん、おでん、おでん

いや〜、本当に寒いですね。
今日は朝から冷え込んでますね。

昨日の夜もやっぱり寒かった。
おでんを炊き込んでいて良かった。

それで、昨日仕事から帰っておでんを食べようと
お鍋のフタを開けたら(TT)ガ〜ン
ないんです。あれが。

我が家で一番人気の大根さんが・・・
おでんを炊いた、その日に嫁さんが2つ3つと
食べていたのは知っていますが

大根の中ぐらいのを1本丸まる炊いたにもかかわらず
煮崩れたものの残骸だけでした。
15切れも入れたのに、何で?

我が家の一番人気なので
前日は大根2本買ってきていたので
また、大根1本の皮を剥き
15切れにして
米のとぎ汁で
竹串が刺さる程度まで煮た後
おでんの中に投入(3時間ほど炊いて寝ました。)

昨日は大根さんは食べれず
他のさつま揚げのようなてんぷらを
食べました。

今日は残っていることを期待して
(半分あきらめていますけど)

そうそう、残骸の大根さんは食べましたけど
中までだしの味がしみこみ
しっかり味がついていました。

それに大根の甘さがなんとも言えず
うまかったですが
残念でした。

ラベル:おかず ごはん
posted by ワンダーりょうちゃん at 08:16| Comment(1) | TrackBack(0) | お惣菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月04日

今晩のおかずはおでん

いや〜寒くなってきましたね。
本格的な冬がもう直ぐそこまで

わたくしが住んでるところは
関西でも大阪なんで
雪はほとんど降りません。

雪が降って、積もった場合
コケル可能性が非常に高い地域です。

そんな、大阪も今年一番の寒さらしいです。
そう言いながら、毎日「今年一番寒い日」を更新して行くんでしょうね。

そんな、日ではないんですが
昨日、からおでんを炊き込んでいます。
関西なので、だしが決め手になるんですけどね。

かつおと昆布でだしをとって
しょうゆとみりんで味を調え
酒で風味をつける。

我が家の味は薄味です。
あぁ、名古屋の味噌田楽が作ってみたい。
でも、多分、我が家では受け入れられないことでしょう。

我が家ではあまり味噌を使った料理はしませんから
使っても、味噌汁、なすの味噌炒め、からし酢味噌ぐらいですから

そういう話は置いておいて
これだけ寒くなれば
おでんもおいしくいただけますよね。

何か変わったおでんだねってありますかね。
昔、鯨の安い時代だったら
鯨の脂身でコロと呼ばれたものがありましたが
今は高くてその辺ではお目にかかることは
滅多にありません。

そこで、代わりになったのが牛筋
ぜんぜん風味も違いますが
よく炊き込めば、やわらかくって
うまいものになります。

関西でも変わってるなぁと思うもので
たこの足を串で刺して煮込んだもの
これも、よく煮込めば、やわらかくて旨い

定番のものはあるんでしょうが
多分、おでんは地方地方で
具材も変わるんだろうな

我が家の定番は大根
これだけは絶対はずせないひとつです。

あとは、牛筋、こんにゃく、餅入りきんちゃく、ちくわ
ひらてん(さつま揚げみたいなもの)などなど

卵やジャガイモなんかも入れますが
あまり人気はありません。

やはり、寒くなって
大根のおいしい季節になってくると
大根が我が家で一番の人気ものになります。

昨日だけで、4時間以上炊き込んでいるので
大根もかなり柔らかくなって
味もしみこんでいい感じになっていることでしょう。

あぁ、早く家に帰って
熱々のおでんの大根を食べた〜い。
ラベル:おかず ご飯
posted by ワンダーりょうちゃん at 13:11| Comment(0) | TrackBack(0) | お惣菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月23日

今晩のご飯のおかずはおでん

朝夕の気温と昼間の気温の差がついてきましたね。

まだまだ、寒い季節には遠いですが

これだけ涼しくなると

おでんもいいものですね。


夏場でもおでんのおいしく感じる場所はありますけどね。

それは、海の家とかプールとか縁日の屋台とか

色々ありますが


毎月の返済負担軽減をジャパンネット銀行で






続きを読む
ラベル:おかず 料理
posted by ワンダーりょうちゃん at 00:12| Comment(0) | TrackBack(0) | お惣菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月20日

今日の昼ごはんのおかずになったロールキャベツ

煮込んでいたロールキャベツ
息子がパクパクと食べてた(涙

関西では昼の12時に
「ネプリーグ」が放送されてます。

自室でそのネプリーグを見ている間に
関東で6月28日に放送したらしいものです。

ブス恋の女性メンバーが出演していたものです。
それにしてもめぐみより大沢あかねの
胸の方が大きいのが気になりました
ラベル:料理 おかず
posted by ワンダーりょうちゃん at 13:06| Comment(0) | TrackBack(1) | お惣菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月30日

今晩のおかずは肉じゃが

肉じゃがって、関西と関東では作り方がちがうのかな?

関西でお肉といえば・・・牛肉ですが、

関東ではお肉といえば・・・豚肉らしいですね。


だから千葉出身の妻が若いころ

大阪に来たときに「お肉買ってきて」って言われたときは

どっちを買えばよいか聞いたらしいです。

その度に大阪のおばちゃんに

「お肉言うたら、牛肉に決まってるやないか!」って

怒られたらしいです。


そんなことを思い出しながら

肉じゃがを作りました。



じゃがいも・たまねぎ・にんじん・糸こんにゃく、それと

当然、大阪のおっちゃんが作る肉じゃがのお肉は牛肉です。


では作り方ですが

ジャガイモ・にんじんは皮を剥いて、一口大にきります。

ジャガイモは切った後、ボウルに水を入れて、その中に入れて、

あく抜きをしてくださいね。

たまねぎは、櫛切りでも、厚めのスライスでもお好みで切ってください。

糸こんにゃくは5cmぐらいの長さになるように切ります。


正統派の肉じゃがを作る場合

野菜やお肉を一度油で炒めてから、煮ますが

僕の場合、面倒なので炒めはしません。


鍋にたまねぎをひき、にんじん、ジャガイモを入れます。

そこに、野菜が浸かる位にだしを入れて火にかけます。

沸騰してきたら、火を小さくし、砂糖を入れます。

そして、糸こんにゃくを入れて15分ほど煮ます。

このとき、あまりグラグラ煮ないでくださいね。

ジャガイモが煮崩れ起こしますからね。


15分たったら、しょうゆを入れて味を調えます。

そこにお肉を入れて、5分ほど煮て出来上がりです。


ここに、グリンピースを入れてもいいですし

白ネギをいれて、すき焼き風にしてもいいかもしれませんね。


続きを読む
posted by ワンダーりょうちゃん at 10:01| Comment(0) | TrackBack(1) | お惣菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
みんなのプロフィールSP

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。