2006年09月12日

今日は晩御飯ではなく、昼ごはん

今日は会社の社員食堂のお話です。

今日食べた社員食堂のおかずは

A定食が「鮭の味噌漬けの焼いたもの」がメインでした。

B定食が「うどんとかやくご飯」でした。


僕が食べたのはA定食

本当はB定食を食べたかったんですけど

そちらの方に人が殺到していたので

人のあまり並んでいないA定食を選びました。


でも、食べてみて

鮭の味噌漬けがこんなにうまいとは思っていませんでした。


味がしっかり付いており

鮭の味を残しつつ、みそ焼きの甘みが口の中に広がって

こんなにうまいものなんて思っていませんでした。


それに、付け合せの野菜の酢の物?

キャベツとにんじんの味が

おすし屋さんのがり(しょうがの甘酢)と同じ味

これまた、うまかったです。


あと、南京のあんかけ

これも、小エビとグリンピースがあんに入っていて

彩りも良く、味もえびのうまみも出ており

南京(かぼちゃ)の甘みにちょうど良い味付けでした。


食堂のおばちゃん!!!

もとい、食堂のお姉さまがた

いつも、ありがとうございます。

明日もおいしい昼ごはん頼みますね。







ラベル:おかず
posted by ワンダーりょうちゃん at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 魚貝料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月31日

今晩のおかずはひらあじのたたき

今晩のおかずを会社帰りに寄ってお買い物

嫁さんの体調が治りません(涙;

お小遣いも減っていきます(大涙;
夏風邪は駄目ですね〜

治りにくいみたいです。


そんなこともあり3日連続でお買い物に行って

晩御飯を用意しました。


嫁さんのおかずはうどん

3日連続でうどんです。

大阪に住んでいるので当然「関西風」のうどんです。


デザートはなんとメロンです。

果物は食べれるようなんですけど

やっぱり、病気のときはメロンと思い買っちゃいました。


果肉のオレンジ色の北海道産のものです。

嫁さんにはちょっとお金をかけて

僕と息子は





続きを読む
posted by ワンダーりょうちゃん at 23:08| Comment(0) | TrackBack(1) | 魚貝料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月29日

今日の晩御飯はかつおのお刺身

カツオの刺身といえばカツオのたたきですが

今日はたたきでなく

カツオのお刺身で戴きました


火で炙ったカツオのたたきでなく

生のカツオの刺身です



新鮮でなくては食べれないと聞いたことありますが

刺身で食べれたということは

新鮮だったのでしょう



カツオの身がしっとり柔らかくて

マグロの赤身より味が濃厚で旨味が詰まった感じでした

カツオは新鮮であれば

たたきで食べるより

生の刺身で食べることをお勧めします。



posted by ワンダーりょうちゃん at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 魚貝料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月13日

昨日の晩御飯はトロカレイのムニエル

トロカレイってスーパーなどでパック売りしている
ものがあるでしょ

それに、塩、こしょうをして
小麦粉を塗して
バターで焼いたものです。

非常に簡単ですが
身に皮と骨がついていないため
凄く身が崩れやすいのが難点ですね。

でも、食べるのには
骨がないので
凄く食べやすい代物ですよ。

ソースは魚を焼いたフライパンに
バターを足して
レモンの絞り汁とパセリのみじん切りを入れたものです。
付け合せはシメジのバターソテーでした。
これも簡単なものですね。

ただ、好みがあると思うので
ソースは自分の好きなもので良いと思います。

例えば、タルタルソースのようなものとか
ポン酢とねぎや大根おろしをつけても和風になって良いかも。
なので、自分の好きなもので良いと思います。

話は変わりますが、
このトロカレイなるものは
いろいろなものに使えると思います。

白身魚のフライとか白身魚のすり身にして魚の肉団子とか
用途のレパートリーは増やせるはずです。
大手スーパーでしたら売ってると思います。
お試しあれ

話を戻しますね。
昨日の晩御飯の他のおかずですが
レタスとカニカマのサラダ
豚キムチでした。






posted by ワンダーりょうちゃん at 12:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 魚貝料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月17日

今日の晩ご飯は鯛のアラ煮

うちの子は、多分、絶対酒飲みになります。
僕の父親も酒飲みで、嫁さんのお父さんも
お酒が好きでしたから。

僕は父親を見ていたから
お酒は飲めますが
普段は飲まないようにしてます。

別に父親が酒を飲んで暴れたりはなかったんですが
酒で大病しましたから、それを見て
普段は飲まないようにしてます。
それはさておき、

今日の晩ご飯ですが
やはり子供の好きなものを作りました。
それで、今が旬と言われている鯛の料理を作りました。

桜の季節においしい真鯛をさくら鯛って言うんですよね。
丁度この季節、産卵前で脂がのって美味しいらしいです。
それで今晩作ったのが、鯛めしと鯛のかぶと煮です。

鯛めしですが、一人鍋用の土鍋で作りました。
鯛めしの作り方ですが、
鯛のアラと身をサッと熱湯にくぐらせました。
鯛のアラと身を冷水で血合いとかうろこをとりました。

鯛のアラでだしをとりました。
その中に味の素社のほんだしを入れました。
塩、みりん、しょうゆ、酒、味の素をいれ味を調えました。

米を一合を洗米して、30分水をきりました。
土しょうがの皮をむき、千切りにしました。
土鍋に米を入れ、だしを米の1.5倍入れました。
鯛の身としょうがの千切りとだしこんぶを入れました。

ふたをして約15分炊き、10分蒸らしました。
まず、沸騰するまでは強火から中火で炊き
沸騰したら弱火にしました。

これは、身をほぐしてかき混ぜ
子供が一杯食べた土鍋の有様です。
  ↓  ↓  ↓
06041618.04160005.JPG

一人用の土鍋がうちではちょうど良いんですよ。
それは何故か。うちは3人家族ですが、
嫁さんが鯛めし食べないんですよ。だからですけどね。

鯛のかぶと煮の作り方は
まず、お鍋に水を沸騰させました。
その中に酒を入れました。

沸騰している鍋に鯛の頭を入れました。
しばらくすると、ひれが手を上げるように動きます。
そうなったら、冷水に入れました。

冷水に入れ、うろこや血合いをとりました。
これをしないと、生(魚)臭くなってしまいますよ。
是非ともここは手を抜かないでくださいね。

鍋に酒を入れて、酒のアルコール分を飛ばしました。
その中に、砂糖、しょうゆ、みりんを入れました。
味を調えてから、しょうがの千切りを入れました。

沸騰してから、きれいに掃除した鯛の頭を入れました。
落し蓋をして、15分煮ました。
それを皿に盛って出来上がり。

06041618.04160001.JPG

あと、鯛めしのだし汁が残っていたので
わかめを入れて、わかめ汁にしました。

お子は喜んで食べてました。





posted by ワンダーりょうちゃん at 00:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 魚貝料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月13日

今日の晩御飯はラーメンとうなぎの蒲焼

今日、嫁さんが買い物に行って買ってきたものが

うなぎの蒲焼と生めん・スープ付のラーメンのパックでした。

うなぎの蒲焼は食べやすい大きさにカットして

電子レンジで「チーン」しました。

あっ、うちの電子レンジは「チーン」って鳴りませんよ。

ちゃらららららら♪って感じです。
  ↑
わかりませんよね。

電子レンジで温めて

たれをかけただけのものです。

それだけでも美味かったなぁ〜。

パックのラーメンは

それだけで温めただけでは

うちの子は食べてくれません。

いつもそれだけでは食べてくれないので

白菜、にんじん、豚肉、もやしを炒めて

そこに、スープを入れて温めて麺にかけました。

そしたら、今日は全部食べてくれました。

少しでも手を加えないと

うちの子、食べてくれないんですよ。

こんな、わがままに誰が育てたんや〜って

言いたくなりますよ。ほんま、やってられません。

うなぎでご飯を食べて

ラーメンはスープ代わりでした。

少しだけ、手を加えるだけで

かなり、おいしくなりました。

今日もご馳走様でした。(感謝)


以前、日記に書いたコロッケ屋のバナーを見つけましたので

載せておきます。

ここのコロッケは最高においしいですよ。

冷めてもおいしいコロッケはここのだけ

これは、本当にお勧めです。





続きを読む
posted by ワンダーりょうちゃん at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 魚貝料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月25日

今日はいかなごの釘煮の作り方

今日は少し遅いお彼岸の墓参りに四天王寺に行ってきました。
本当なら昨日までがお彼岸だったんですが
お父ちゃん、お母ちゃん、妹、ご先祖様怒ってないかな?
そんなことを思いながら手を合わせて、南無・・・。

06032515.03250002.JPG

逆行ですが、四天王寺の五重塔です。

それで、お参りに行く前に生のいかなごを買いに行き
帰ってきてから、いかなごの釘煮を作りました。

いかなごってどんなものか?

06032518.03250008.JPG

こんな魚です。稚魚ですね。じゃこっていうかシロウオみたいなもの、
全長が写真のもので、3cmぐらいのものです。
これが1パック1kg入りで売ってるんです。

06032518.03250005.JPG

それを、ざるに入れて、水洗いします。
そのときの注意点は、身を崩さないように軽く洗います。
それで、水が汚れなくなるまで数回洗います。
身を崩さないようにやさしくかる〜く洗ってくださいね。

いかなごを洗い終わったら、水切りしてください。

その間に、土しょうがを千切を50g用意してください。
醤油250ccと、ざらめの砂糖400gも用意してください。

それから、鍋に醤油とざらめの砂糖を入れってから
火を付けてください。

06032519.03250009.JPG

それで、しゃもじで混ぜながら、完全にざらめを溶かしてください。
このとき、強火から中火で作業してるので、ふきこぼれそうになるので、
慌てて火傷しないように気をつけてください。

ざらめの砂糖が溶けきってないときは
しゃもじに何か当たっている感じがありますのでわかると思います。

ざらめの砂糖が溶けきってから、しょうがの千切りを入れてください。
それをひと煮たちさせてから、
いかなごを少しずつ入れていってください。

沸騰した場所に少しずつ入れていく感じです。

06032519.03250011.JPG

上記写真のあぶくのたっているところが沸騰しているところです。
沸騰しているところに、少しずついかなごを入れていきます。

全部いかなごを入れてしまったら、火はそのままで
煮汁が少なくなるまで、煮込んで行きます。
(うちの火加減は中火でやっています。)

煮汁がなくなるまでに一度なべ底と上部が入れ替わるように
鍋を振るのですが、かなり難しいです。

ここで、お玉などでひっくり返そうとすると
身が崩れる恐れがありますので、あまりお勧めではありませんが
無理だと思えばこの方法しかやりようがありません。

そのときは、やっぱりやさしく身を崩さないようにすることを
心がけてください。

内臓が出てしまうと、あまりおいしくできないので
この注意点だけは心に留めててくださいね。

それで、煮汁が少なくなりましたら、弱火にしてください。
それから、煮汁がほとんどなくなるまで煮上げてください。

06032519.03250012.JPG

上記の写真を見たら、ほとんど、ない状態ですね。
これぐらいなったら、火を止めてざるにあけて
煮汁を切ります。

06032519.03250012.JPG

火を切る前は煮汁なんてほとんどなかったと思っていても
まだ、これだけ煮汁が切れるから、びっくりですよ。

それから、冷めるまでざるにあけたままにして
煮汁も切りきり、冷めてからタッパーに入れてくださいね。

06032322.03230003.JPG

冷蔵庫での保存は1週間は大丈夫です。
冷凍庫でも保存OKですからね。
必要なときに解凍して食べてくださいね。

だいたい作業時間は1時間ぐらいです。
手間ですが、自分の好きな味にできるので
自家製もいいと思いますよ。

ちなみにうちの味付けは甘めです。
posted by ワンダーりょうちゃん at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 魚貝料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月23日

今晩はカレイの煮付け

今晩のおかずをなににしようかと

冷蔵庫を覗いたらカレイがありました。

さて、これを何にしようか

煮付けるか、から揚げにするか。

から揚げにしてあんかけをかけるか

悩んだ末、一番簡単なものにしました。

つまり、煮魚にするのが一番簡単なので

煮付けにしました。

カレイも水カレイなので切り身のものです。

どんな魚でもそうですが、生臭さがあるので

まず最初に沸騰したお湯でサッと湯通して

流水で表面のぬめりやうろこをとるように洗ってください。

それから、鍋に酒を入れて沸騰させてアルコール分を

飛ばしてください。

それから、砂糖、みりん、醤油、しょうがの千切りを入れて

ひと煮立ちさせ、味を確認してから

魚をいれて、落し蓋をして煮あげてください。

薄い味付けがよければ、だしで煮汁を増やしてください。

今回は、煮汁は使ってません。

だから、醤油を控えめにして甘辛く濃い目に炊き上げました。

06032121.03210001.JPG

こんな感じになりました。
やっぱり、下処理というか
煮付ける前に湯通ししたら生臭さがなかったです。
おいしかった。

私、アフィリエイトをしてますよね。
今、コムズリンクスタッフというアフィリエイト会社が
人気あるみたいですね。
私も登録しましたが、ここにしかないプログラムがいっぱいです。
登録はこちら。
http://www.comzz.co.jp/gw/?B600linkstaff/860573

これを、メルマガで宣伝したんですよ。
そうしたら、5000円アフィリエイトできたんですよ。
簡単でしたよ。

登録が0円なんで、何のリスクもなくできるから
良いですよね。
posted by ワンダーりょうちゃん at 01:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 魚貝料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月17日

今晩は牡蠣コロッケ

かなり久しぶりに牡蠣のコロッケを作っちゃいました。

どんなものかというと

こんなものです。
 ↓ ↓ ↓
06031718.03170001.JPG

作り方は

じゃがいもを皮ごと塩茹でして

中まで茹で上がったら湯を切って

熱いうちに皮をむいてつぶします。臓やけど注意臓

つぶしたじゃがいもを室温まで冷まして

卵黄、生クリーム、塩、こしょうして混ぜます。

牡蠣を塩水で2〜3回洗って水切りをし

塩、こしょうします。

じゃがいもを手のひらで伸ばして

牡蠣をじゃがいもで巻きます。

06031718.03170002.JPG

これに小麦粉、溶き卵、パン粉の遜番で付けて

冷蔵庫で冷やす。臓最低30分臓

それを揚げて完成。

なんで、パン粉付けてすぐ油で揚げないか?不思議でしょ。

簡単にいうと、すぐ揚げるとパンクしてしまうんですよ。

冷蔵庫で冷やして揚げるとパンクしなかったんで

冷蔵庫で一旦冷やすようにしました。



でも本当に久しぶりに作ったんで成功するかどうか心配でしたが

見事成功。

大変うれしかったです。

何年ぶりに作ったかいうと

25年ぶりぐらいになります。

初めて作ったのが

小学校5年のときで

滅多に作らなくなったのが

中学3年のときだったと思います。

今では牡蠣フライ自体も滅多に作りませんからね。

嫁さんが牡蠣だけじゃなく

魚介類が嫌いなんですよ。

結婚してからはほとんど牡蠣を食べなくなりました。臓寂

でも、今日は牡蠣を手に入れることができたので

やっちゃいました。

子供も喜んで食べてました。

嫁さんは食べませんでしたけどね。臓悲
posted by ワンダーりょうちゃん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 魚貝料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月01日

今晩はさんまの塩焼き

今日は秋刀魚の塩焼きでした。

秋刀魚に軽く塩をして、15分放置しました。

焼く前に一度水洗いしました。

水洗いでしっかり洗いました。

また塩をしました。

それをガスレンジで、両面色よく焼きました。

当然、中まで火は通しました。

それを、皿に盛りました。

大根おろしと一緒に食べました。

なんか小学生の低学年のような作文ですね。

今日はあまりに書くことがなく、書き方を変えてしまいました。

今日の献立は、まぁ、むちゃくちゃです。

・秋刀魚の塩焼き
・蒸しシュウマイ
・豆腐とわかめの味噌汁
・だし巻き(たまご焼き)
・明太子
・赤カブのお漬物

和風のようだけど、まとまりがない献立!

まぁ、それぞれ好きなものを食べようと思えばこんな感じになるのかな?

今日は鳥農園の宣伝します。





ここの、鶏肉は本当にうまい。

産地直送というか、農場直送だから、究極新鮮な鶏肉が食べれるよ〜ん。

新鮮だから、おいしいのは当たり前。

こだわって鳥を育てているから、安全ですよ〜。

今回はとり農園の新作を紹介です。

その名も「手羽先めんた

手羽先の中に餃子の具とたっぷりの明太子が入ってました。

僕は唐揚にして食べたんですけど、外身の鳥の皮がパッリっとしてて

中身の餃子のジューシーな肉汁と明太子が、なんともいえずマッチしてました。

5本しか頼んでなかったんで、あっという間になくなりました。

一度お試しを、これは本当にお勧めですよ。

ビールのあてにもOKでした。

でも、残り少ないって言っていたので

もしかしたらもうないかも。

わからないですけどね。

売り切れてたらごめんなさい。













posted by ワンダーりょうちゃん at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 魚貝料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月28日

今晩のおかずは、サーモンのバター醤油焼ききのこのせ

今日の晩御飯の写真取るの忘れてました。
ですので、詳しく内容を…。

お刺身用のサーモンの短冊(カットしてないやつ)を
お刺身より少し厚めに切り分け、塩、こしょうを振ります。

フライパンにサラダ油とバターを入れ、サーモンを入れてバターソテーします。

両面軽く焦げ目が付くぐらい焼き、皿に盛ります。

きのこを食べやすく切り裂き、フライパンで焼きます。

きのこに火が通ったら、バターを足します。

塩コショウで味を調えてサーモンの上に盛ります。

こんな感じのものです。わかりましたかね?
サーモンのお刺身は子供の大好物なので、当然切り残しておきましたよ。

あと今日の食卓ですが、ほうれん草の白和えと月見うどんでした。
今日は寒かったので、何か温かいものと考えたら、
うどんしか出てきませんでした。(すまん、息子よ)

後はお漬物で、食卓は終了。
毎日、子供の好きなおかずばかりは考えられないので
ちょっと、辛いですね。

食品数で考えれば、多分理想には近いはずですよね。
メインのサーモンのバター醤油焼きは
サーモン、しいたけ、シメジ、えのきで4種類でした。

ほうれん草の白和えは
ほうれん草、豆腐、こんにゃく、にんじん、白ごまの5種類です。
白味噌、砂糖、醤油、しおで味付けしましたよ。

月見うどんは、
うどん、たまご、ちくわ、ねぎの4種類でした。
汁は関西風のだしですよ。

漬物は市販のものですが
うり、みぶな、菜の花、なすび、昆布の5種類が入ってました。
晩だけで18種類なんで良いでしょ。

あっ、そうそう。今日はちょっとアフィリエイトさせてもらいますね。
着うたサイト「music.jp」&着メロサイト「Music.jp取り放題」の
配信情報をお伝え致します。

3/22発売KAT-TUNデビューシングル
「Real Face」「GLORIA」2曲の着うた、着メロを
3/8(水)より先行配信致します♪

4/12発売HY 4thアルバム「Confidence」全曲の着うた、着うたフル、着メロを
3/1(水)より独占先行配信致します♪

NewS新曲「サヤエンドウ」の着うた、着メロを
3/1(水)より先行配信致します♪

タッキー&翼最新シングル「Venus」の着うたを
3/1(水)より配信致します♪

その他、
「柴咲コウ」「倖田來未」「絢香」「Cocco」「ENDLICHERI☆ENDLICHERI」
「175R」「上戸彩」「Aqua Timez」「WaT」「Dreams Come True」「コブクロ」
「ELLEGARDEN」「BUMP OF CHICKEN」「大塚愛」「DefTech」「B'z」
など着うた、着メロ好評配信中です♪






登録は有料なんで、悪しからず。

ぽっちと押してもらえるだけ、お願いします。










posted by ワンダーりょうちゃん at 20:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 魚貝料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月13日

今日の晩ご飯、秋刀魚の塩焼き、豚汁、メカブと辛子明太子の和え物

秋刀魚の塩焼き
豚汁
メカブと辛子明太子の和え物

秋刀魚は普通にガスレンジで塩焼きいて、
青首大根をすりおろしたものを添えて食べる。
この季節は大根が甘くて美味しい。
特に青首大根が最高!!
しょうゆはかけない。

豚汁は白味噌で少し甘め
野菜の甘みも出て更に甘めに
決してやらしい甘みではないですよ。
野菜の甘みですからね。

豚肉、ジャガイモ、にんじん、しいたけ
はくさい、えのき、白ねぎ、豆腐

メカブと辛子明太子の和え物は
子持ちメカブにダシをいれて明太子を皮から出して
和えたもの。
結構、美味
posted by ワンダーりょうちゃん at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 魚貝料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月05日

今日の晩ご飯、一人鍋

今日は寒かったですね。
それで、妻と一緒に買い物に行って、鍋にすることに決めました。
その買出しをしたのは良いのですが、
宅配ピザを頼んでしまい、鍋はなくなるはずでした。

しかし、子供はピザは要らないと言って食べませんでした。
そのため、ピザは夫婦二人で食べてしまいましたが、
子供は食べてません。

だから、子供のために一人鍋を作りました。
それがこれです。

02020418.02040001.JPG

中身は、ハマグリ・手羽元・豚肉(ロース)・しいたけ・えのき・豆腐・白菜でした。
かなり、良いダシが出ていたと思います。



posted by ワンダーりょうちゃん at 00:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 魚貝料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
みんなのプロフィールSP

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。