2006年09月08日

今晩の晩御飯のおかずはマーボーなすと皿うどん

今晩のおかずは

題の通りマーボーなすと皿うどんでした。

マーボーなすは久しぶりなのでうまかった。

皿うどんは元々好きだから、やっぱ、うまかった。







続きを読む
ラベル:料理 日記 晩御飯
posted by ワンダーりょうちゃん at 21:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 野菜料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月30日

今晩のおかずはなすの天ぷら

今日の晩御飯のおかずはなすの天ぷらでした。

なぜ?なすだけかはこのブログを読んでくれている方なら

知っていると思いますが、

うちの子供が大好きなもので

ついつい、なすの天ぷらとかなすの煮びたしとか

作ってしまいます。



続きを読む
posted by ワンダーりょうちゃん at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 野菜料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月25日

今日の晩ご飯はスパゲティー

カテゴリーは野菜料理で設定しましたが
今日の晩に作ったのはスパゲティーでした。

ナポリタンスパと山芋のスパです。
まあ、ナポリタンはレトルトパックのソースを
使って作ったんですが
トマトがたっぷり使われていました。

使ったのはママーのナポリタンです。
フライパンにナポリタンソースを入れて温めてから
スパゲティーを絡めて出来上がりです。
簡単でしょ。

山芋のスパゲティーは、山芋の皮を剥いてから
少し大きめのボウルに受けるようにしてすりおろします。
その方がスパゲティーを入れたとき混ぜやすいから。

すりおろした山芋にそうめんのつゆとかめんつゆを入れて
味見しておいしい程度か濃いぐらい入れて
卵を混ぜて、しょうゆで味を調えます。

その中に茹で上がったスパゲティーを入れて混ぜ合わせて
お皿に盛ります。トッピングにかつお節とのりを散らして
出来上がりです。

彩を考えて貝割れ大根や青ねぎをちらしても
一味違うものになりますよ。
トッピングを変えるだけでまた違う一品になります。

それから今日はもう一品サラダを作りました。
それは大根サラダです。
たまに作ると子供が喜んで食べてくれます。

これも簡単なんで作ってみてください。
大根を10cmぐらいに切って皮を剥きます。
ボウルに水を張り、千切り用の道具ありますよね。
クッキングカッターとか、すりおろし器とセットになっているものに
千切りにするパーツが入っていたりしますよね。
それを使って、大根を千切りにします。

千切りにした大根を水にさらしてシャキっとさせます。
シャキっとしたら水をきります。
それを皿に山高く盛り、ツナ缶の油を絞り
山の上や周りに盛り付けて、ポン酢か和風ドレッシングと
マヨネーズをかけて、トッピングにかつお節をかけて出来上がり。

本当は貝割れ大根をトッピングしたいんですけど
子供が貝割れが嫌いなんで
しょうがなく、のせませんでした。

今日はこんな感じでした。
竹の子がまだ残っているので何にしようか悩んでいます。
たけのこご飯とか、酢豚、八宝菜なんかの中華
いろいろ使うものあるんですけどね。



posted by ワンダーりょうちゃん at 22:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 野菜料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月24日

昨日の晩ご飯

昨日は父親の命日が近いために、
お寺さんに来ていただいて
法事を行いました。
朝から掃除をして食事の買い物にいきました。

時間もないため、ほとんどお惣菜を買って帰りました。
ものは、金平ごぼう、ほうれん草のおひたし、ひじき、からしレンコン
てんぷらの盛り合わせ、お寿司、お刺身の盛り合わせ
湯葉入りの豆腐、いか明太でした。

てんぷらの盛り合わせはえびが2本、キス、なすび、さつまいも、
れんこん、青しそが入って350円でした。

お刺身の盛り合わせは、まぐろ、はまち、あじ、たい、甘エビ
いか、たい、いくらが入って950円

お寿司は、まぐろ、とろ、うなぎ、あなご、いくら、うに
はまち、えび、たい、かずのこで、1380円
あと、かずのこ入りのサラダ巻き380円でした。

かなり安く、満足できるだけのものを買うことができました。

作ったものは、竹の子の土佐煮と若竹汁でした。
嫁さんの実家から送ってきてもらったものを使いました。

竹の子の土佐煮は簡単ですよ。
竹の子のあく抜きをしたものを、食べやすい大きさに切ります。

うちの場合は、5mmぐらいの厚さにスライスして
それを半分に切って、半月状にします。
穂先4〜5cmのところで切り、縦に8等分します。

なべに水と味の素のほんだしを入れ沸騰させます。
その中に竹の子を入れて砂糖を入れます。
しばらく煮てからしょうゆ、みりんを入れて味を調えます。

ある程度、味が竹の子に付いてから
火を止める前にかつをぶしを入れ全体を混ぜます。
それを器に盛って完成です。

若竹汁も簡単です。
かつをだしの汁に塩、みりん、酒、しょうゆで味を調え
その中に、食べやすく切った竹の子を入れて
少し炊いて、食べる前にわかめを加えて
ひと煮たちさせて、汁碗に盛れば完成です。

竹の子2品の味付けは、家庭家庭の味の付け方があると思いますし、
それに、なべの大きさ、竹の子の量で変わることもありますので
あえて、分量は載せませんでした。

posted by ワンダーりょうちゃん at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 野菜料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月21日

今晩のおかずはわかたけ

昨日、嫁さんの実家から竹の子を送ってきました。
しかも、10本。
我が家だけでは食べ切れません。

だから、知り合いに分けることに決定しました。
いつもお世話になっているおばさんのところに2本。
いとこのところに2本。
嫁さんの知り合いに3本。
うちは残り3本。

3本中2本はかわいらしい竹の子でした。
それを使って、竹の子とわかめの煮物を
嫁さんが作りました。

それに、竹の子のてんぷら
当然、日清製粉の「こつのいらない天ぷら粉」です。
これを、使えば誰でも簡単上手に天ぷらができる優れもの。
使わなきゃ損です。

それから、汁物は竹の子とわかめのお吸い物です。
具はわかたけの煮物と一緒です。
でも、味付けは全然違います。

あとご飯ものは竹の子ご飯ではなく
鶏の炊き込みご飯でした。
もちろん、竹の子入りですけどね。

竹の子のあく抜きですが、
簡単ですけど、時間がかかりますね。
生の竹の子を水から炊くんですけど、
ぬかを一握り入れて、鷹のつめ(唐辛子)1本入れて、
沸騰して50分煮て、自然に冷まして
皮をむくって感じです。

この工程を無視して、料理すると
渋くて食べれたものじゃありません。
取りたては別ですけどね。

炊いてから皮を剥ぐんですけど
皮でもやわらかい(食べれる)部分があるんですけど
そこを千切りにして、何もつけず食べたんですけど
ちょっと渋みがありましたけど、
竹の子の甘さがあって、おいしかったです。

採りたての竹の子だったら渋みも感じず
甘さだけでおいしいんでしょうね。
あぁ、食べてみたいな。

posted by ワンダーりょうちゃん at 02:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 野菜料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月10日

今晩のおかずは、なすの煮びたし

なすはうちの子の好物です。

特になすの煮びたしは、うちの子にとっては

最高のおかずの一品に入るのでしょう。

今日も、ほとんど一人で食べてしまいました。^^;

それは良しとして

作り方は

なすを縦半分に切って

皮の面に格子状に切れ目を入れて、

06040918.04090003.JPG

ボウルに溜めた水に入れて灰汁を抜きます。

なすに付いた水気をふき取り、素揚げします。

06040918.04090006.JPG

煮びたしのだしを作ります。

だし、砂糖、しょうゆ、みりん、おろししょうがを

鍋に入れ、混ぜ合わせて、火にかけます。

なすにある程度火が通ったら、煮汁に入れてひと煮たちさせます。

器に盛って冷ましたら完成ですが、

温かいうちに食べても良いですよ。

06030818.03080001.JPGこの日記に何度も書いてますが





もうひとつのなすの煮びたし

こちらは、揚げないなすの煮びたしですよ。

焼きなすを作ります。

それに、だし、しょうゆ、みりんで煮びたし用のたれを作ります。

こちらはあっさり上品な感じのものです。

なすを魚を焼く網で、丸ごと中まで軟らかくなるまで焼きます。

焼けたら、冷水に入れ、表面の皮をむきます。

皮がむけたら、たれに入れてひと煮たちさせて

器に盛って、冷めたらおろししょうがをのせて完成です。

06040918.04090004.JPG



posted by ワンダーりょうちゃん at 01:06| Comment(1) | TrackBack(0) | 野菜料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月07日

今晩のおかずはてんぷら

今晩のおかずはなににしようかと・・・

昨日、書いたようにナスで何を作るか悩んだ結果

てんぷらにしました。

なすだけをてんぷらにしてももったいないので

しいたけと鳥肉と豚肉をてんぷらにしました。

なすとしいたけは、つけだし(汁)で食べましたが、

とり天と豚天は塩と山椒を混ぜたものを付けて食べました。

中華料理でありますよね、塩山椒。あれですよあれ。

本来なら、塩と山椒ををフライパンで炒って混ぜたものですけどね。



でも、てんぷらって今は簡単になりましたよね。

今のてんぷら粉って誰が揚げても

カラッと揚がるやつがありますものね。

日清製粉の「こつのいらない天ぷら粉」なんてありますものね。

ただ、分量の粉と水を混ぜるだけで、誰でも簡単に

天ぷらが家でできるんですものね。

こういった粉ができるまでは

小麦粉に冷水を入れて、混ぜすぎないように

ざっくりと混ぜないといけなかったのにね。

そうしないとサクっと揚がらなかったんですもんね。

でも今は「こつのいらない天ぷら粉」を使えば

どれだけ混ぜようが、誰でもサクっとした

天ぷらが作れるんですから、便利になりましたよね。


PS、たこ焼きをおやつで作りました。

これも、今はたこ焼き用の粉が売ってますものね。

粉の量に対して水の量も決まった分だけ入れれば

焼けますものね。

あと、それに卵を入れて混ぜるだけですからね。

うちは、それに本だしを入れます。

たこ焼きの中身は

当然、たこは入れますが

天かす(揚げ玉)を入れて、青ねぎ、紅しょうがを入れて

しょうゆとかつお節粉を入れます。

だし汁としょうゆを入れることで、

焼きあがったら、そのまま、ソースを付けなくても

食べれます。

それにしょうゆの香ばしさでさらにおいしくなります。

でも、入れすぎに注意です。

ひとつのたこ焼きに数滴(2・3滴)ぐらいです。

でも、たこ焼き器を家庭で持ってるのは

関西人ぐらいなのかな?
posted by ワンダーりょうちゃん at 00:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 野菜料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月08日

今晩はなすの煮びたしを作っちゃいました。

うちの子はなすび料理が好きなんです。

なすのてんぷらとか焼きなすとか

でも、なす料理で一番好きなのが

なすの煮びたしなんですよ。

こいつは将来酒飲みになる。間違いない!

作り方は

かつおだしに砂糖、醤油、みりん、酒、塩で味を整えって

あと、摩り下ろしたしょうがを入れてひと煮たちさせます。

なすを縦半分に切って、皮の方に格子状に切れ目を入れます。

なすをサラダ油で素揚げにして、

だし汁に付けひと煮たちさせて、常温で冷まします。

それを器に盛って出来上がり。

06030818.03080001.JPG

あと、今日は焼きなすの煮びたしも作りました。

これは、焼きなすを作って、だし汁に付けて、ひと煮たちさせますが

だし汁は関西風のうどんだしです。

06030818.03080002.JPG

あとのおかずは、焼きうどんと焼きそばを作りました。

06030818.03080003.JPG

06030818.03080004.JPG

こんな感じでした。


今日のお勧めは、格安航空券販売サイトの宣伝です。





下記は往復航空券+1泊宿泊券つきの値段の一例です!

東京発
札幌 : 28,500〜 / 釧路 : 30,100〜
秋田 : 27,000〜 / 富山 : 28,000〜
大阪 : 28,300〜 / 広島 : 29,900〜
福岡 : 32,500〜 / 宮崎 : 32,700〜
鹿児島 : 33,300〜 / 沖縄 : 35,000〜

大阪発
札幌 : 28,400〜/ 函館 : 29,200〜
福島 : 31,300〜 / 新潟 : 29,000〜
東京 : 29,200〜 / 松山 : 31,200〜
宮崎 : 27,600〜 / 熊本 : 26,200〜
鹿児島 :29,800〜 / 沖縄 : 33,000〜

北海道発            東北発
札幌-東京: 49,200〜 青森-東京: 36,000〜
函館-関西: 40,200〜 青森-関西 : 36,600〜
女満別-東京: 52,300〜 富山-東京 : 28,400〜
帯広-東京: 50,500〜 小松-東京 : 28,400〜

  九州発             中国・四国発
福岡-新潟: 39,000〜      広島-札幌: 35,200〜
大分-関西: 28,500〜      岡山-東京 : 29,100〜
鹿児島-東京: 46,500〜     高松-沖縄 : 29,500〜
鹿児島-名古屋: 42,000〜    松山-東京 : 42,300〜

スカイマークエアラインズ
■東京-大阪 往復パック(宿泊券付き) 25,900円〜    
■大阪-東京 往復パック(宿泊券付き) 24,800円〜
■東京-神戸 往復パック(宿泊券付き) 25,900円〜    
■神戸-東京 往復パック(宿泊券付き) 24,900円〜
■東京-徳島 往復パック(宿泊券付き) 21,600円〜    
■徳島-東京 往復パック(宿泊券付き) 29,800円〜
■東京-福岡 往復パック(宿泊券付き) 20,800円〜    
■鹿児島-東京 往復パック(宿泊券付き) 35,800円〜
■東京-鹿児島 往復パック(宿泊券付き) 22,800円〜   
              
こんな感じです。

GWに関してですが、
特に席数が少なくなってきている路線は、
沖縄、石垣島、札幌行きです。

お早目のご予約や仮押さえをオススメします。

詳しくはココにアクセスしてみてください。






posted by ワンダーりょうちゃん at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 野菜料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月22日

今日はきんぴらごぼうを作ってみた

たいがい、きんぴらごぼうは嫁さんのために作る。
それは、ごぼうに繊維質が多いため。
なにが言いたいかは別の話なので、記載は避ける。

嫁さんのために作るが、きんぴらごぼうは息子も大好きなもの
総菜屋の量では足りないため、いつも土ごぼうを買ってきて作る。
ちなみに、自分も好きである。

やはり、大量に作らなければ量が足りなくなる。
買ってきた土ごぼうの泥を落とし、表面の皮を包丁の背で削り取る。
それから、長さ10cmぐらいで8等分にして、酢水に付ける。

それを、マッチ棒のような拍子切りでもささがき切りでも、
食べやすいように切り、酢水に漬けておく。

02022217.02220001.JPG

にんじんを千切り、鶏肉を適当な大きさに切る。

鍋に水を沸騰させ、酢を少々入れ、ごぼうを入れる。
ひと煮たちしたら、ざるにあけ、湯きりをする。
フライパンを中火で熱し、サラダ油を入れる。

フライパンに鶏肉を入れ、表面の色が変わったらにんじんを入れる。

02022217.02220004.JPG

にんじんを入れてひと混ぜしたら、ごぼうをいれる。
軽く混ぜ、全体を油になじませる。

さっと混ぜて、砂糖、酒、しょうゆを入れて砂糖を溶かす。

02022217.02220007.JPG

焦げないように混ぜながら、味をなじませていく。

02022217.02220008.JPG

煮汁がある程度少量になったところで、唐辛子、ごま油を入れる。

02022217.02220009.JPG

ひと混ぜして、火を切り皿に盛る。

02022217.02220010.JPG



好みで白ゴマをパラパラと振りかけても良い。
今日は忘れてしまった。






posted by ワンダーりょうちゃん at 23:01| Comment(1) | TrackBack(0) | 野菜料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月09日

今日の晩ご飯は筑前煮

02020220.02020008.JPG

うちの奥さんが好きなんですよ。
結構な量あったんですが、ぺろりと食べてしまいました。
posted by ワンダーりょうちゃん at 18:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 野菜料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月26日

すごいもの見つけたから今日はおでん。

昨日、久々に嫁さんと買い物に商店街に出かけた。
そこで、ごっつい大根を見つけて、買ってしまった。どんな大根かは

01010007.JPG

こんな感じです。見た目にちょっと歪な大根ですが美味しそうでしょ。
それを数個、根の方を輪切りにして、下茹でしてダシに放り込みました。


01010008.JPG

普通の大根と昨日買った大根の輪切りです。
その差がわかるでしょ

下茹で1時間、ダシに入れて煮ること他の具財とともに10時間以上炊きました。
感想は美味しかったです。食感はもっちりしたような感じの大根でした。丁度良い感じにダシが染み込み、大根の旨味もわかりました。ちょっと薄めのダシで炊いてよかったです。
そのおでんも写真に撮りたかったんですが、息子・嫁さんで食べてしまったみたいです。

因みに他の具財は、牛筋・こんにゃく・厚揚げ・ちくわ・平天・ごぼ天などを入れました。
冬の寒い時期は、体の暖まるものがいいですね。
posted by ワンダーりょうちゃん at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 野菜料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
みんなのプロフィールSP

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。