2006年09月02日

今晩の晩御飯のおかずは豚の角煮

まだ、お昼前ですが煮込んでいます。

じっくり弱火で煮込んでいます。

やわらかくなるまで煮込んでいます。










豚バラの塊を適当な大きさに切り分けて

フライパンで周りを焼きます。

このときしっかり表面を焼いてくださいね。


そうすることによって余分な油も抜けますから

でも、中までしっかり火を通す必要はありませんよ。



表面を焼いた豚肉を水洗いします。

表面に付いた油を洗い流すことで

脂っこさがなくなります。



煮汁はカツオだしに砂糖、しょうゆ、みりん、酒で甘めに

用意して、沸騰させます。


作った煮汁に3時間ほど煮込めば

やわらかトロトロの豚の角煮の出来上がり



ですが、2時間ほど煮込んで

一度なべに入れたまま冷まして

味を中までしみ込ませてから

食べる前に温めなおして出来上がりです。



付け合せの温野菜に適したのが

南京(かぼちゃ)の煮付けや小芋の炊いたものに

さやいんげんやさやえんどうの緑色のもの

見た目にもいい感じですよ。


あっ、そうそうネリからしも忘れずに

あくまで好みですけどね。




posted by ワンダーりょうちゃん at 11:42| Comment(0) | TrackBack(0) | お肉料理(豚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
みんなのプロフィールSP
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。